KSEC 独立行政法人国立高等専門学校機構 サイバーセキュリティ人材育成事業

独立行政法人国立高等専門学校機構 K-SEC

サイバーセキュリティ人材育成を担うK-SEC

多様な進化を続けるサイバー攻撃。
一方、個人から企業、官公庁や社会基盤にいたるまで、インターネットを活用した
情報の受発信(インターネット・テクノロジー=IT)は重要な役割を担っています。
この大切なITを悪質な攻撃から守っていくために、
サイバーセキュリティに特化したスキルの高い人材が求められています。
この貴重な人材輩出の役割の一角を担うのがK-SECです。

サイバーセキュリティに貢献する高専の可能性

ITの最新ハードウエアやソフトウエアに触れる環境があり、15歳の早い段階から専門教育を受けることが出来る高専生は、将来、サイバーセキュリティの分野で社会に貢献出来る可能性を持っています。

【開催延期】「K-SECサイバーセキュリティシンポジウム2020」


  K-SEC活動を含めた高専におけるサイバーセキュリティ教育の現状について広く知っていただくことを目的とし、「サイバーセキュリティシンポジウム2020」を2020年3月10日(火)に開催致します。

  詳細についてはシンポジウム特設ページをご覧ください。


新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、本シンポジウムの開催を延期することになりました。 お申し込みくださった方には誠に申し訳ございませんが、あらためて日程調整を行いましてご案内させていただければ幸いです。 ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


シンポジウム特設ページへのリンク

TOPICS & NEWS